entry

メガマックがなければ自分で作ればいいじゃない!

date: 2007/03/22 08:42 | modified: 2009/02/03 04:39

メガマック

写真と実物のバーガーの厚みに違いがあることで有名なマクドナルドが,肉の枚数でそのボリューム感を補ったメガマック
数年前に肉2枚のビッグマックをベースに肉16枚のYOTTA MAC(ヨッタマック)を作った人のサイトが評判を呼び,その存在を広く知られることとなりました.

しかし,肉に肉を重ねることでお腹は満たせても,そのぺっしゃんこ感はごまかせません.マクドナルドからはマクドナルドしか生まれないのです!

というわけで,どうしても写真と実物の違いが許せなかったので,パン屋勤務の友人と仕事帰りのデザイナーを巻き込んで自作してみました.もちろん肉4枚という本家と同じフォーマットで勝負です.

絶望ハンバーグ工場

積み上げ作業中

主な材料は,パン・合い挽き肉400g・サニーレタス適量・チーズ.
上から,「バンズ→肉→肉→レタス→バンズ→肉→肉→チーズ→レタス→バンズ」という本家の流れを踏襲し,合間にピクルス・コブサラダドレッシング・タルタルソースをつけています.

外観

断面

こちらが完成した自作メガマック,名付けて「メガゲレヌク」です.隣のタバコとの比較でお分かりの通り,かなり巨大です.
直径15cm・全高18cm,本家メガマックの3倍くらいのボリュームです.食べにくさも3倍です.
どうですこの圧倒的肉質! まさにミート・ザ・ニート,ナイス・トゥ・ミート君[1]です.

食後のデザート

メガゲレヌクはこのあとスタッフがおいしくいただきました.考えていた以上においしく作れたため,オチはありません.
とりあえず次回作るときは,肉を1枚だけ[2]にしようと思いました.今回はどう考えても食べすぎです…….

参考

このエントリーは以下のリンク先の記事を参考・引用して書かれています.

  1. マキシマム ザ ホルモン「肉に撃たれて眠りたい」より [back]
  2. =ゲレヌクバーガー [back]

関連記事

respond