entry

新ブラウザ「Safari 4」のインストール

date: 2009/06/09 05:35

WWDC 2009 は、様々な新製品を発表して大盛況(予定調和?)のうちに終了しました。
数ある情報の中でウェブデザイナーが一番に注目すべきは、「Safari 4」のニュースだと思います。

Acid 3 テストで100点満点を叩き出す」だとか、「CSSアニメーション」や「HTML 5」のサポートなど、ウェブデザイナーからしてみたらまた仕事を増やしやがって感が無きにしも非ずですが、早速 Apple Software Update 経由でインストールしてみました。

初回起動

safari4_01

safari4_02

最初に起動すると、「Welcome to Safari 4」の文字が表示されるムービーが流れて驚きます。
このウェルカムページは Safari 4 を使わないときちんと表示されないようです。

インターフェイス・デザイン

safari4_03

safari4_04

ブラウザ自体のボタン配置などは、Internet Explorer 7・8 に近い印象を受けました。
「ブックマーク・履歴」や「Top Sites」などのデザインは iTunes に似ていて、iTunes ユーザーとしては違和感なく使うことが出来ました。

Apple によると、Safari 4 の新機能は150個(!)もあるそうですが、Safari 3 をデザインチェック用としてしか使っていなかったので、バージョン間での劇的な変化があったのかどうかお伝えできないのが残念なところです。

Acid 3 テスト

safari4_05

safari4_06

左は Safari 4、右は普段使っている Firefox 3.0.10 です。
Safari はAcid 3 を合格して最初に公開されたレンダリングエンジンである「WebKit」をベースにしているため、得点は100点満点となっています。

User Agent

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja-JP) AppleWebKit/530.17 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Safari/530.17

参考

このエントリーは以下のリンク先の記事を参考・引用して書かれています.

関連記事

2 responses

reply

#3280: Leslie Tarbert

date: 2012/04/18 23:30:53

Heya, I assumed that you are interested to be aware of that from time to time any time I visit your web-site I see a 500 hosting server error. I believed you may be interested. Take care

reply

#3680: Nanda

date: 2014/11/20 11:13:07

It’s really great that people are sharing this inmrifatoon.

respond