entry

未来を先取りした「手動」のウェブ・インターフェイス

date: 2009/06/13 15:05

hand_00

今月初旬に開催された E3 2009 で特に注目された、Xbox 360 用のモーション・音声コントロール周辺機器「Project Natal」をご存知でしょうか? 従来の家庭用ゲーム機にとって、操作をするためには(いくつかの形の差こそあれ)必ず「コントローラー」を使わなくてはいけませんでした。
Project Natal では内蔵されたカメラとマイクによってプレイヤーの体全体の動作を読み込み、ゲームを操作することが出来ます。コントローラーという大前提を過去のものにする、画期的な発表でした。

Position Absolute では、何と「JavaScript」と「Flash」と「ウェブカメラ」によって、Project Natal のように手の動きでウェブサイトをコントロールするという技術(カメラの前で手を左右に振ってスライドショーを動かすというデモ)が紹介されています。
ネットブックやネットトップのようにウェブカメラが最初から組み込まれている製品では、デスクトップ・アプリケーションレベルで実装されている技術ではありますが、ウェブアプリレベルで実現出来るというのは少し驚きではないでしょうか?

hand_01

デモ / ダウンロード / ドキュメント

当然のことですが、壁の色や室内の明るさ、カメラの品質などハード面にかなり左右されるようです。
実際に試してみたところ、「動くには動くけど精度がイマイチ……」という印象でした。
しかし将来的にリビングPCなど、マウスを使わずにネットサーフィンが出来るようになればかなり快適だと思うので、期待したいと思います。

参考

このエントリーは以下のリンク先の記事を参考・引用して書かれています.

関連記事

respond